をぐら離

2020/10/30(金)07:32
img


  • 小倉加奈子

    編集的先達:ナシーム・ニコラス・タレブ。病理医で、妻で、二児の母で、同居する親からみると娘、そして師範であり火元組。仕事も生活もイシスもすべて重ねて超加速する編集アスリート。『おしゃべりな図鑑』シリーズの執筆から経産省STEAMライブラリー教材「おしゃべり病理医のMEdit Labo」開発へ。おしゃべり病理医の編集的冒険に注目!

  • をぐら離 文巻第5週 ─「メディアとしての書物」

    世界読書奥義伝 第14季[離]は、2021年、離スタート。離学衆は第5週の怒涛の稽古に没頭中です。  「をぐら離」では、析匠、小倉加奈子の日常を通した離の姿をお届けしていきます。門外不出の文巻テキストをもとに進められて […]

  • をぐら離 新春特別便「セイゴオの生き方・対談もどき」後篇

    先週に続き、「をぐら離」 新春特別便をお届けいたします。  昨日は、離史上初のオンライン講評会が開催されました。本来「編集はリモートである」ということを考えてみれば、オンラインの形式は至極自然な在り方のように思えました […]

  • をぐら離 新春特別便「セイゴオの生き方・対談もどき」前篇

    明けましておめでとうございます。  「をぐら離」では、析匠、小倉加奈子の日常を通した離の姿をお届けして参りましたが、今回は新春特別編として、セイゴオひびのTwitter編集版、松岡火元校長の「ぼくの生き方」を対談形式っ […]

  • をぐら離 文巻第4週 ─「ルールの発見と適用」

    世界読書奥義伝 第14季[離]は、第4週を終えましたが、稽古じまいができる離学衆は誰一人おらず。をぐらも、離の縁側に身を寄せつつ編集の日々を送ります。  「をぐら離」では、析匠、小倉加奈子の日常を通した離の姿をお届けし […]

  • をぐら離 文巻休信週 ─ 「2020年に突出するための五箇条」振り返り

    世界読書奥義伝 第14季[離]、今週は休信週(と書いて追い上げ週と読む)。難問回答に挑む離学衆を見守りつつ、「2020年に突出するための五箇条」を振り返ってみました。  「をぐら離」では、析匠、小倉加奈子の日常を通し […]