書影1 大塚(<子ども>のための哲学)

10/24(土)02:25
img


  • 大塚宏

    編集的先達:糸川英夫。元校長から地域まちづくりの推進者、そして師範代へ。フリープランナーとして活動する一方、地口と俳句の日々の自己鍛錬で言語編集力を磨き続けている。地元・横浜でのエディットツアーも推進中。

  • 【三冊筋プレス】おとなをまとった子どもたち(大塚宏)

    「きみはどう考えるの?」  たとえば、「どうして、ぼくはぼくなの」という質問を子どもから受けて、子どもの頃に誰しもが抱いたかもしれないと思っても、冒頭のようにそっくりそのまま問い返すことを、世のおとなたちは怠りがちだ。 […]