【律師の部屋room.2】47[破]八客想亭教室◆鈴木悠也さん

2022/03/19(土)17:30
img

「律師の部屋」では、学林局の肖(あやか)りっし、こと、律師・八田英子が、編集稽古まっただ中の学衆さんや師範代をお招きします。イシス編集学校に集う年齢も地域も職業も異なる、実に多彩なみなさんの「たくさんのわたし」「ポリロール」を次々にご紹介していきます。

 

第2回目のお客様は、第78回感門之盟のP-1グランプリにもノミネート中の47[破]八客想亭教室の鈴木悠也さんです。

 

左利きで双子という鈴木悠也さんは、幼いころから弟と違う言い方、人と違うモノの見方を意識してきたそう。趣味の映画を観る時も、あらすじは重要視しない。最短コースの味気ないプロセスよりも、味わい深い多様なプロセスを遊び、人と同じ言い回しを避けることで、新たなイメージを生むことを好んできた。そんなふうにずっと編集道を歩んできた鈴木さんには、[破]のプランニング稽古終わっても、さらにハイパーなISISプランを企画していただきたいものです。


[守]で教室仲間だった町田有里さん(第1回律師の部屋ゲスト)に、「”となりの”大澤真幸」さんと呼ばれていた鈴木さんは、大学時代に社会学者である大澤真幸さんのご著書に出会い、そこから世界観が変わったそうです。大澤さんには、今度の感門之盟にもご登場いただきますし、『情歴21』を読む第二弾ゲストとしても、本楼にお越しいただきます。みなさんも世界観がガラリとカワルかも知れません。どうぞお見逃しなく。

 

▼『情歴21』を読む 第二弾ゲスト決定! 大澤真幸篇【ISIS FESTA SP】

 https://edist.isis.ne.jp/just/joreki21_osawa/


次回「律師の部屋」は、第78回感門之盟(3/20,21)の中に登場します。


  • 八田英子

    大会社DNPの高給を袖に、編集工学を世界に広めるために編集工学研究所入所、のちに後悔(嘘)。不適な笑みを湛えながら、問答無用でばさばさと人を斬りまくる。目標は芳村真理。

  • 雨ふりひそひそ 学校説明会

    梅雨の中休みになりそうな6/25(土)、豪徳寺ISIS館 本楼では「雨ふりひそひそ 学校説明会」を開催する。秋の記念すべき50期[守]に向け、編集道の寄り道が止まらない細田陽子師範代が満を持しての登場だ。   […]

  • 【律師の部屋room.1】47[破]脈診カーソル教室◆町田有理さん

    2021年の終わり、イシスに新たな部屋ができました。 学林局の肖(あやか)りっし、こと、律師・八田英子が、編集稽古まっただ中の学衆さんや師範代をお招きする「律師の部屋」。このコーナーでは、イシス編集学校に集う年齢も地域も […]

  • [守]速修プラン 開講1週間前!

    1日24時間じゃ足りない…という人は、編集を学ぶといい。 10月30日と11月7日の2日間、この秋開講する[守]コース速修プランの学校説明会が行われた。メインナビにはISIS花伝所の田中晶子所長が、編集ワークのナビには現 […]

  • かくれた金沢 ~らしさをアブダクションする方法~【ツアー@金沢】

    器に金箔で絵が描かれている。 箸を割ったら金粉が舞い踊る。 カステラに金箔がのっている。 お茶に金粉が浮いている。   「金」は金沢らしさをあらわす色の1つです。   加賀藩の歴史に由来をもつ武家や技 […]

  • 【イシス祭レポ@金沢】もとは普段着、今は高級品、これなんだ?

    「牛首紬の工房へ見学に行ってきます!」   ◆石川の編集は牛首村にあり ナビゲーターの中川将志(44[守]師範代)が「金沢の編集」と聞いて注意のカーソルを向けたのは、石川県白山市白峰(旧牛首村)の牛首紬である。 […]