未来へ伝える井上ひさし 松岡正剛 × 井上麻矢

09/20(金)22:42 img
img

 

 井上の<日本語の問題>には

  どんな素材も主題も細部も吸収できる台所が用意されている。

 

 ◆千夜千冊0975夜『東京セブンローズ』

 https://1000ya.isis.ne.jp/0975.html

 

 

 かつて、松岡校長は作家の井上ひさしさんを連塾のゲストに迎え、日本語の未来について語りあった。光陰矢のごとし。今年、没後10年を迎える。

 

 後を継いで劇団こまつ座をとりしきる娘の井上麻矢さんが、豪徳寺のイシス館に松岡校長を訪ね、井上作品の未来について助言を求めた。その対談が劇団機関誌『the座 no.102』(松岡×井上麻矢対談20190918)に掲載されている。

 

 麻矢さんはイシス編集学校の学衆だ。父・ひさしさんから「松岡さんがやっている学校だからしっかり学びなさい」と背中を押されて受講した。第12期[守]の「胸中サンズイ教室」で、麻矢さんは常にトップ回答。

 

 2017年のISISフェスタ「言葉と型」ではメインゲストとして登壇し、学んできた編集術を井上ひさしさんの演劇に重ねて語った。


ISISフェスタver.5(2017.3.11)

 

◎校長は井上麻矢さんのエッセイ『夜中の電話』も千夜千冊1625夜で紹介している。
https://1000ya.isis.ne.jp/1625.html

◎劇団こまつ座は、作家・井上ひさしさんの没後10年記念作品を公演中。9月は『日の浦姫物語』(9/6~23 紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYA)。劇団こまつ座 http://www.komatsuza.co.jp/index.html


  • 田中 晶子田中晶子

    徹夜明けのスタッフに味噌汁を、停滞した会議に和菓子を。そこにはいつも微笑むイシス一やさしい花伝所長の姿があった。太極拳に義太夫と編集道と稽古道の精進に余念がない。

  • アツいのはロウソクだけじゃない

    「コメントが、とにかくアツかった」。  『科学道100冊』の仕掛人、理化学研究所(理研)・広報の望月達矢さんと編工研・チーフディレクター仁禮洋子は、プロジェクトの概要を一通り説明したあと、口を揃えて切り出した。11月12 […]

  • ニューヨークの夜明けまで 32[花]師範ボード会議

    9月22日、豪徳寺イシス館2階の学林堂に、32[花]の花伝師範・錬成師範が集まった。2週連続の打ち合わせだ。福岡・大阪・ニューヨーク(NYC)在住の錬成師範もZOOMで参加した。    31[花]から着手した […]

  • イシスも増税前セール? 全講座お値段据え置き 9月末まで!

    消費税増税の余波がイシスにも。  イシス編集学校の全講座は、10月から増税に合わせて価格改定をすることになった。イシス編集学校の各講座受講料は、2019年10月以降実施の下記講座を、9/30までの申込に限り「税込価格据 […]

  • 83本目の花伝扇 和田錬成師範へ

    壇上の和田めぐみ錬成師範と松岡正剛校長。校長が1本の扇をゆっくりと開き高くかざした瞬間、スクリーンには大きく「花伝扇」の書が映し出された。      初めて花伝指導を担当した師範には、校長から「花伝」の二文字 […]