来たれ叢衆! 物語[12]綴、始動

2019/09/16(月)16:25
img

 2019年8月24日(土)、豪徳寺のイシス編集学校学林堂にて[遊]物語講座の師脚座が行われた。


 赤羽卓美綴師のもとに師範・師範代8名が初めて顔を合わせる。途中から松岡正剛校長も入り、物語技法と指南の方法について8時間にわたって交し合いを行った。

 

 今綴は、白鯨大地文叢、リリス草迷宮文叢、ニルス吉里吉里文叢、百日紅ギャツビー文叢の四つが開く。10月7日(月)の開講にむけ、叢衆を迎える準備を加速させる。

 

>概要と申込方法はこちら
https://es.isis.ne.jp/course/yu


  • 松井 路代

    編集的先達:中島敦。2007年生の長男と独自のホームエデュケーション。オペラ好きの夫、小学生の娘と奈良在住の主婦。離では典離、物語講座では冠綴賞というイシスの二冠王。野望は子ども編集学校と小説家デビュー。

  • 木星と土星

    編集かあさん 土星と木星

    「子どもにこそ編集を!」 イシス編集学校の宿願をともにする編集かあさん(たまにとうさん)たちが、 「編集×子ども」「編集×子育て」を我が子を間近にした視点から語る。 子ども編集ワークの蔵出しから、子育てお悩みQ&Aまで。 […]

  • 若草山の鹿

    編集かあさん 若草山

    「子どもにこそ編集を!」 イシス編集学校の宿願をともにする編集かあさん(たまにとうさん)たちが、 「編集×子ども」「編集×子育て」を我が子を間近にした視点から語る。 子ども編集ワークの蔵出しから、子育てお悩みQ&Aまで。 […]

  • かりんの仕込み

    編集かあさん かりんの仕込み

    「子どもにこそ編集を!」 イシス編集学校の宿願をともにする編集かあさん(たまにとうさん)たちが、 「編集×子ども」「編集×子育て」を我が子を間近にした視点から語る。 子ども編集ワークの蔵出しから、子育てお悩みQ&Aまで。 […]

  • 編集かあさん家の千夜千冊『方法文学』

    編集かあさん家では松岡正剛千夜千冊エディションの新刊を、大人と子どもで「読前」している。    白鯨とライ麦  町の小説教室に参加した帰り、新しい千夜千冊エディション『方法文学』を買ってきた。   長男が遠めに […]

  • 多読ジム 茶々々な夏の振り返り

    編集かあさんのもうひとつの顔が多読ジムの冊師である。担当するのは「スタジオ茶々々」。シーズン03≪夏≫は、輪読座や感門之盟と重なったこともあり、とりわけ熱かった。  多読ジムでは、ブックツリーをつくる「ブッククエスト」 […]