来たれ叢衆! 物語[12]綴、始動

09/16(月)16:25
img

 2019年8月24日(土)、豪徳寺のイシス編集学校学林堂にて[遊]物語講座の師脚座が行われた。


 赤羽卓美綴師のもとに師範・師範代8名が初めて顔を合わせる。途中から松岡正剛校長も入り、物語技法と指南の方法について8時間にわたって交し合いを行った。

 

 今綴は、白鯨大地文叢、リリス草迷宮文叢、ニルス吉里吉里文叢、百日紅ギャツビー文叢の四つが開く。10月7日(月)の開講にむけ、叢衆を迎える準備を加速させる。

 

>概要と申込方法はこちら
https://es.isis.ne.jp/course/yu


  • 松井 路代

    編集的先達:中島敦。12歳の長男と独自のホームエデュケーション。6歳の娘、夫と奈良在住の主婦。離では典離、物語講座では冠綴賞というイシスの二冠王。野望は子ども編集学校と小説家デビュー。

  • 編集かあさん 雛祭りのQ

    「子どもにこそ編集を!」 イシス編集学校の宿願をともにする編集かあさん(たまにとうさん)たちが、 「編集×子ども」「編集×子育て」を我が子を間近にした視点から語る。 子ども編集ワークの蔵出しから、子育てお悩みQ&Aまで。 […]

  • [遊]物語十二綴、冠綴賞はニルス吉里吉里文叢・田中良英さん

    第73回感門之盟にて、[遊]物語講座十二綴の賞選結果が発表された。  総合ポイントトップとなる冠綴賞を受賞したのはニルス吉里吉里文叢の田中良英さん。作品賞をとらずに冠綴賞を勝ち取ったのは二綴以来の快挙だ。  赤羽卓美綴 […]

  • 編集かあさん家の千夜千冊『心とトラウマ』

    夫が本屋さんに出かけるというので、出たばかりの千夜千冊エディション『心とトラウマ』を買ってきてもらった。  長男(12)がさっそく「今回の写真どうなってる?」  口絵ページを一緒に開いてみる。 「今回は校長が鏡に映って […]

  • バジラ高橋一行、雪の鞍馬詣で

         真っ赤な天狗の鼻に真っ白な雪が積もっている。  2月9日午前11時半、バジラ高橋こと高橋秀元とともに鞍馬寺に詣でんと、イシス人の一行が洛北、叡電鞍馬駅に降りたった。  京都に住む写真家のエバ […]

  • 編集かあさん、教育新聞を読む

    「子どもにこそ編集を!」 イシス編集学校の宿願をともにする編集かあさん(たまにとうさん)たちが、 「編集×子ども」「編集×子育て」を我が子を間近にした視点から語る。 子ども編集ワークの蔵出しから、子育てお悩みQ&Aまで。 […]