10/12開催 思い立ったらイマ!未来を創る編集ツアー

10/10(木)12:02
img

 編集は人や場を生き生きとさせる。


 その一端を体験できる次回のISISエディットツアーは10月12日(土)14:00〜16:00 編集工学研究所・本楼(豪徳寺)で開催される。

 ナビゲーターは鈴木花絵。外資系企業の人事を勤めながら、編集学校では師範代、感門之盟司会、企業研修など、持ち前の高いリテラル、オーラルスキルを発揮し、多方面で活躍中。書ける話せるエディストだ。

 今回のエディットツアーのテーマは「思い立ったらイマ!未来を創る編集ツアー」。ワークショップを通して、未来を切り拓くための編集術が体験できる。
 2019年もあと80日となり、2020年も見えてきた今、未来を再編集するには思考や発想の型を使うことが鍵になる。

 44[守]開講前ラストとなるエディットツアーへの申し込みはこちらから。

 


  • 後藤由加里

    編集的先達:小池真理子。NARASIA、DONDENといったプロジェクト、イシスでは師範に感門司会と多岐に渡って活躍する編集プレイヤー。フレディー・マーキュリーを愛し、編集学校のグレタ・ガルボを目指す。

  • 卒意と用意と決意 43[破]伝習座

    「師範代を育てられるようになりたい」「人生が大きく変わった破だった」「目標は全員突破」。[破]師範代たちは後半戦に向けて気持ちを新たにしていく。    2019年11月23日、43[破]2回目の伝習座が本楼で […]

  • 12[綴]蒐譚場 物語をめぐる10ページ

    蒐譚場と書いてシュータンバと読む。[破]の先にある講座ではリアル稽古を行うのがお決まりだ。[花]では入伝式、[離]では表沙汰、[風韻]は仄明書屋、そして[物語]講座は蒐譚場。    2019年11月16日(土 […]

  • 「地」を変えて場を演出する 半想庵エディットツアー

    情報には「地」と「図」がある。  「地」と「図」が組み合わさって情報が形成されている。例えば同じリンゴでもスーパー(地)にあれば商品(図)になるし、ゴミ箱(地)にあれば生ゴミ(図)になる。子供(地)が握ればおもちゃ(図 […]

  • 【速報!】十三[離]典離発表 第72回感門之盟

    第72回感門之盟「十三[離]退院式」で4名が典離を受賞した。   絃燈院:衣笠純子さん 「編集工学に惚れ込んだ。恋心を抱きながらこれから切磋琢磨していきたい」   絃燈院:宮原由紀さん 「仕事の中で離 […]

  • NESTの魅力 エディスト便り

    楽しみ方はいろいろあるが、ねぐらもたまには覗いて欲しい。     遊刊エディストにアクセスするとまず目に入るのは「NEWS 新着記事」。ここから新しい記事をチェックする読者が多いのではないだろうか。 &nbs […]