20周年感門之盟 2Days開催!9/20&21 Edit Japan2020 

2020/09/10(木)09:45
img

 いよいよ、イシス編集学校20周年の感門之盟がやってきます。

 

 今回はオンライン、しかも2日間開催。Edit Japanをテーマに掲げて、東京の本楼スタジオ(豪徳寺・編集工学研究所)を拠点とし、大阪の近畿大学アカデミックシアター、大分の耶馬渓ほか各地からの中継映像もお届けする予定です。そこにEdit Cafeも連動して、多重多層にみなさんを繋いでいきます。

 

 今期感門を迎える方々はもちろんのこと、編集学校が懐かしい貴方も、一度限りの20周年記念のこの場にどうぞご参集ください。松岡校長もお待ちしています。

 


イシス編集学校20周年 感門之盟

Edit Japan2020  〈開催概要〉


■日時:2020年9月20日(日)13:00~20:20

       9月21日(祝)10:00~19:20(予定)

■会場:ZoomおよびEdit cafe

■会費:5,000円(税別)、U-23:2,500円(税別) 23歳以下の学生

●内容:45守卒門式/44破突破式/33花放伝式/風韻講座十八座韻去式

    オンライン卒門・突破証授与/やきそば会(1期~同期交流会)

    SEIGOWの部屋/校長校話  ほか

■対象:イシス編集学校にご参加いただいた皆さま

■申込:イシス編集学校HPよりお申し込みください。

    https://shop.eel.co.jp/products/detail/245

*2日にわたるオンライン&インタラクティブ・スタイルです。

*編集工学研究所「本楼」スタジオを本局として近畿大学「アカデミックシアター」、大分県耶馬渓ほか各地中継映像とzoom、さらにEdit cafeが連動します。

*参加型お題によるプログラムもお楽しみ。

*多士済々のイシスメンバー、ゲストが登場!


※オンラインでのご参加となります。

※お申込みの方には事前にプログラム入り記念紙をご郵送します。

 9月13日までのお手続きにご協力ください。

◎お問合せ:イシス編集学校 学林局 es_event@eel.co.jp

 

 

松岡の書は人のために書く 感門準備10shot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月某日、今回の感門之盟に備えて何枚もの書を書く松岡校長。どこでどうお披露目されるかは当日までお楽しみに。

 

 


  • 後藤由加里

    編集的先達:小池真理子。NARASIA、DONDENといったプロジェクト、イシスでは師範に感門司会と多岐に渡って活躍する編集プレイヤー。フレディー・マーキュリーを愛し、編集学校のグレタ・ガルボを目指す。

  • 初雪のゴートクジ 2022年初詣 10shot

    初雪にして都心では積雪10cmを超えた2022年1月6日。都内での降雪は2年ぶりだという。ゴートクジISIS館の年始会は「天から送られた手紙」とともにはじまった。  カメラを抱えながら伴走した年始会。2022年の10s […]

  • エディスト・クロニクル2021 #03 ウチとソトを飛び越えて

    緊急事態宣言が全国的に解除され、師範代が1年半ぶりに本楼伝習座に帰ってきた。師範からの叱咤激励も、同期同士との励まし合いも、リアルで味わうのが初めての師範代にとってはリアル伝習座は大事件となった。  師範代がホームに戻 […]

  • 書くとは全部を出す覚悟 多読SP「大澤真幸を読む」読了式 10shot

    申込開始後、即満席となった多読ジムスペシャルコース「大澤真幸を読む」。『〈世界史〉の哲学』(講談社)を通して”大澤真幸”と交際し、稽古をやり遂げた読衆たちが本楼に集い、12月19日読了式が開催さ […]

  • エディスト・クロニクル2021 #02 真夏の知祭り

    「千夜千冊エディション20冊突破記念フェア」がはじまった。全国津々浦々、編集学校の有志が奔走し本の祭典を繰り広げる。有志たちは店舗でのフェア実施のみならず自ら記者ともなり、フォトレポート執筆までを担う。遊刊エディスト誌 […]

  • エディスト・クロニクル2021 #01 ジョーレキ誕生!

    本日より2021年のエディスト・クロニクルを3回にわけて公開します。前半は「エディスト・クロニクル」、後半は「エディストたちに聞く2021ハイライト」です。ゆく年くる年を思いながらどうか良いお年をお迎えください。 &n […]