20周年感門之盟 2Days開催!9/20&21 Edit Japan2020 

09/10(木)09:45
img

 いよいよ、イシス編集学校20周年の感門之盟がやってきます。

 

 今回はオンライン、しかも2日間開催。Edit Japanをテーマに掲げて、東京の本楼スタジオ(豪徳寺・編集工学研究所)を拠点とし、大阪の近畿大学アカデミックシアター、大分の耶馬渓ほか各地からの中継映像もお届けする予定です。そこにEdit Cafeも連動して、多重多層にみなさんを繋いでいきます。

 

 今期感門を迎える方々はもちろんのこと、編集学校が懐かしい貴方も、一度限りの20周年記念のこの場にどうぞご参集ください。松岡校長もお待ちしています。

 


イシス編集学校20周年 感門之盟

Edit Japan2020  〈開催概要〉


■日時:2020年9月20日(日)13:00~20:20

       9月21日(祝)10:00~19:20(予定)

■会場:ZoomおよびEdit cafe

■会費:5,000円(税別)、U-23:2,500円(税別) 23歳以下の学生

●内容:45守卒門式/44破突破式/33花放伝式/風韻講座十八座韻去式

    オンライン卒門・突破証授与/やきそば会(1期~同期交流会)

    SEIGOWの部屋/校長校話  ほか

■対象:イシス編集学校にご参加いただいた皆さま

■申込:イシス編集学校HPよりお申し込みください。

    https://shop.eel.co.jp/products/detail/245

*2日にわたるオンライン&インタラクティブ・スタイルです。

*編集工学研究所「本楼」スタジオを本局として近畿大学「アカデミックシアター」、大分県耶馬渓ほか各地中継映像とzoom、さらにEdit cafeが連動します。

*参加型お題によるプログラムもお楽しみ。

*多士済々のイシスメンバー、ゲストが登場!


※オンラインでのご参加となります。

※お申込みの方には事前にプログラム入り記念紙をご郵送します。

 9月13日までのお手続きにご協力ください。

◎お問合せ:イシス編集学校 学林局 es_event@eel.co.jp

 

 

松岡の書は人のために書く 感門準備10shot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月某日、今回の感門之盟に備えて何枚もの書を書く松岡校長。どこでどうお披露目されるかは当日までお楽しみに。

 

 


  • 後藤由加里

    編集的先達:小池真理子。NARASIA、DONDENといったプロジェクト、イシスでは師範に感門司会と多岐に渡って活躍する編集プレイヤー。フレディー・マーキュリーを愛し、編集学校のグレタ・ガルボを目指す。