44[守]新米師範代・小桝裕己の開講初日

2019/10/27(日)22:29
img

 左手には楊枝に刺した梨、右手にはスマートフォン。44[守]開講当日の小桝裕己(トポス清冽教室師範代・特別支援学校教員)の姿だ。


 夕食の間、小桝の視線は食卓とスマホ画面の間を往来していた。「偶然を、偶然で終わらせるのか、なにかの意味を『発見』するのか、みなさん次第です」。開講前日にラウンジに届けた勇ましいメッセージとは裏腹に、小桝は落ちつきなく回答を待ちわびる。

 

  2019年10月21日22時29分、記念すべき初回答に「来た!」と声をあげ、即座にパソコンデスクに向かう。食卓の上に、梨一切れを残して。

 

 学衆の回答が、新米師範代を師範代にする。回答と指南を積み重ね、世界にたった一つの「場」を作り上げていく4ヶ月の冒険が始まった。

 


  • 浦澤美穂

    編集的先達:増田こうすけ。メガネの奥の美少女。イシスの萌えっ娘ミポリン。マンガ、IT、マラソンが趣味。イシス婚で嫁いだ広島で、目下中国地方イシスネットワークをぷるるん計画中。

  • 「話せるようになる前」に萌芽する編集 ことば未満ラボ【子どもフィールド】

      言葉が話せるようになれば、意思表示が出来ればラクになるはず。 「みっちゃん、どうしたの~」と繰り返していた頃は、そう思っていた。 でも娘がほんの少し話せるようになった今、「みっちゃんどうして!?」と日々発し […]

  • 【このエディションフェアがすごい!20】丸善 広島店

    広島カープに宮島の大鳥居。日本全国どこよりも「赤」の似合う地で、「血祭り」ならぬ「知祭り」の幕が上がる…。6月28日、丸善広島店にて中国地方第一号となる千夜千冊エディションフェアがスタートしました。   丸善 […]

  • 七夕物語と玄関と宇宙 七夕エディッツの会【子どもフィールド】

    ろうそく出ーせー出ーせーよー   北海道では、七夕の夜に、子どもたちがこんな歌を歌いながら訪ねてくることがあります。 でも、歌のとおりに「ろうそく」を出したらちょっとがっかりされちゃうんですよ。 では、何を出し […]

  • 編集かあさん ふたたび、コップの使い道

      「子どもにこそ編集を!」 イシス編集学校の宿願をともにする編集かあさん(たまにとうさん)たちが、 「編集×子ども」「編集×子育て」を我が子を間近にした視点から語る。 子ども編集ワークの蔵出しから、子育てお悩 […]

  • 編集かあさん 食べてよいものだめなもの

        「子どもにこそ編集を!」 イシス編集学校の宿願をともにする編集かあさん(たまにとうさん)たちが、 「編集×子ども」「編集×子育て」を我が子を間近にした視点から語る。 子ども編集ワークの蔵出しか […]