ゴジラVSホンヤ2 新宿3連発はホンキやでぇ

2021/06/14(月)21:07
img
 池袋に続いて新宿も。ホンゴジラが副都心から攻めている。ホンゴジラこと冊匠・大音美弥子。書店への10年越しの凱旋第二弾ワークショップは、同じ書店での三連打になる。その書店とは、ブックフェアの第一弾であり、最大規模のブックフェアを仕掛けているブックファースト新宿店だ。
フェア記事はこちら
 
 ブックファースト新宿店でのワークショップ3連打をただの繰り返しと思うなかれ。ホンゴジラはホンキの本気なのだ。3つのホンキを紹介しよう。
 
<ゲストがホンキ>
 まずは豪華ゲストが毎回変わる。あの松丸本舗のブックショップエディターから森山智子と川田淳子が参戦だ。さらに多読ジム創設時からの冊師でもある増岡麻子も登壇予定。彼女たちは自ら勧める千夜千冊エディションを一冊持参し、ホンキの見どころエディショントークをしてくれる。
 
<ショップもホンキ>
 フェア随一のロング開催。この開催期間中、何度も模様替えがされているということをご存知だろうか。ワークショップ当日はもちろんホンゴジラが来店。棚や本をあーしたいこーしたいといじり倒している大音の姿に遭遇するチャンスだ。ブックショップエディターのホンキの棚さばきを観れるまたとない機会になりそうである。
 
<ショッピングもホンキ>
 ワークショップの後にはスペシャルコーナーが予定されている。ワークショップ終了後、閉店間際の30分間。大音冊匠自らがフェアコーナーを案内&解説。その口車、もとい名紹介に財布の紐もゆるんでしまうという都市伝説をあなた自身が体験することができる。ホンキの万札を握りしめて参集しよう。
 
 
 開催場所は新宿店 地下2階 Fゾーンイベントスペース。全3回の日時は以下のようになっている。連続講義ではないので、どれにでも参加可能だ。もちろん全回参加もありである。
 第1回:6月25日(金)19:30~21:00
 第2回:7月9日  (金)19:30~21:00
 第3回:7月23日(金)19:30~21:00
申し込み詳細はこちらで確認されたい。
 
 ゲストに棚に買い物に、一粒で3回美味しい3度のワークショップ。コクーンタワーの地下で暴れるホンゴジラのホンキを、あなた自身の目で確かめていただきたい。

  • 吉村堅樹

    僧侶で神父。塾講師でスナックホスト。ガードマンで映画助監督。介護ヘルパーでゲームデバッガー。節操ない転職の果て辿り着いた編集学校。揺らぐことないイシス愛が買われて、2012年から林頭に。

  • ISIS 20th Anniversary師範代リレー[第24期 渡會眞澄 境界を見つめるラディカル・ウィル]

    2000年に産声をあげたネットの学校[イシス編集学校]は、2020年6月に20周年を迎えた。第45期の師範代までを、1期ずつ数珠つなぎにしながら、20年のクロニクルを紹介する。 ◇◇◇ ウィキリークスの機密文書暴露、北朝 […]

  • ロココからキュビスムへ

    【オツ千vol.2】ロココライフにキュビスムスタイル

    「おっかけ!千夜千冊ファンクラブ」。ちぢめて「オツ千」。千夜坊主こと林頭の吉村と千冊小僧ことデザイナーの穂積、「松岡正剛の千夜千冊」ファンを自認する二人が、千夜のおっかけよろしく脱線、雑談、混乱の伴走するショート・ラジオ […]

  • 資本主義問題

    一足早い「金」メダル?『資本主義問題』発刊!

    時計と株価と価格の海に今まさに降り立たんとする千夜千冊エディション。  全国で二十冊到達記念の千夜千冊エディションフェアが展開中であるが、その渦中に発刊したばかりの21冊目『資本主義問題』である。背景はダンボールに新聞 […]

  • 【オツ千vol.1】俺たちみんなでグノーシスる

    いきなり始まった「おっかけ!千夜千冊ファンクラブ」。ちぢめて「オツ千」。千夜坊主こと林頭の吉村と千冊小僧ことデザイナーの穂積、「松岡正剛の千夜千冊」ファンを自認する二人が、千夜のおっかけよろしく脱線、雑談、混乱の伴走す […]

  • 池袋にホンゴジラ現る! 書店でトライアスロンとはこれいかに?

    大音美弥子冊匠、またの名をホンゴジラ、またの名を嵐を呼ぶ女。嵐といっても天気は快晴。しかし、フロアまたぎの書店トライアスロンに、帰宅ラッシュの山手線ストップと、大音まわりは暴風状態の一日となった。  緊急事態宣言下最終 […]