【一日限定!】10/2 <2万冊の本楼ツアー>で編集を体験する

2022/09/26(月)21:23
img
イシス編集学校ブックサロンスペース本楼

2万冊の本楼。6万冊のISIS館。
本屋でもなければ、図書館でもない。松岡正剛が監修した世田谷豪徳寺の編集工学研究所の仕事場であり、イシス編集学校の本拠地でもある。本の秘密基地のような空間で、一日限定の編集術と多読術のワークを開催する。

 

まず入口の和紙と木で組まれた全集棚の井寸房を抜けて、2階の学林堂へ。サイエンスから言語論まで、マンガから西洋文学までがぎっしりと並べられている。校長の松岡正剛による書やアートワークなどの展示もここでしか見ることはできない。そして1階の本楼は、日本に関する本のみ2万冊で構成されているブックサロンである。

 

「井寸房」は井戸の下の小さな空間を意味する。文庫・単行本・全集がちょうどおさまるように棚の寸法が違う。

 

ナビゲートするのは、『情報の歴史21』編集長で、イシス編集学校林頭の吉村堅樹。普段は見ることができない2階の学林堂から1階の本楼までをリアルにツアーし、読書と編集を重ねて案内いたします。

お申込みはこちらからどうぞ→ https://shop.eel.co.jp/products/detail/461


■日時:2022年10月2日(日)15:00 – 17:30
■費用:1500円
■会場:編集工学研究所「本楼」(世田谷区赤堤)
■人数:限定15名様まで
■申し込み:https://shop.eel.co.jp/products/detail/461


  • 吉村堅樹

    僧侶で神父。塾講師でスナックホスト。ガードマンで映画助監督。介護ヘルパーでゲームデバッガー。節操ない転職の果て辿り着いた編集学校。揺らぐことないイシス愛が買われて、2012年から林頭に。

  • 【オツ千vol.34】手前の「別」太郎を用意する

    「おっかけ!千夜千冊ファンクラブ」。ちぢめて「オツ千」。千夜坊主こと林頭の吉村堅樹と千冊小僧ことデザイナーの穂積晴明。「松岡正剛の千夜千冊」ファンを自認する二人が、千夜のおっかけよろしく脱線、雑談、混乱の伴走するショー […]

  • 【オツ千vol.33】始原の山を乗り越えていけ

    「おっかけ!千夜千冊ファンクラブ」。ちぢめて「オツ千」。千夜坊主こと林頭の吉村堅樹と千冊小僧ことデザイナーの穂積晴明。「松岡正剛の千夜千冊」ファンを自認する二人が、千夜のおっかけよろしく脱線、雑談、混乱の伴走するショー […]

  • 【オツ千vol.32】デュアルエディット仏教を陽気に語る

    「おっかけ!千夜千冊ファンクラブ」。ちぢめて「オツ千」。千夜坊主こと林頭の吉村堅樹と千冊小僧ことデザイナーの穂積晴明。「松岡正剛の千夜千冊」ファンを自認する二人が、千夜のおっかけよろしく脱線、雑談、混乱の伴走するショー […]

  • 新井和奈

    【無料開催!】パパママ必見!9/22アイドルママ新井和奈の子育て編集ナイトツアー

    ママのアイドル。アイドルのママ。 イシス編集学校には「「の」の字の不思議」というお題がある。「の」の前後が入れ替わることで、見える景色が全く変わるというものだ。アイドルママ教室という教室名を持つ師範・新井和奈の場合は、ア […]

  • ISIS題バシティ

    【感門之盟】お題場新聞は届いたか? 初公開全お題マップ

    イシス初の両面フルカラータブロイド 。進化するエディターシップは手元に届いただろうか。北海道からも九州からも到着の声が届き始めている。 9月10日、11日の二日間に渡って開催される第79回感門之盟「ISIS題バシティ」に […]