15年ぶりに九天玄氣組Webサイト刷新!

2022/09/16(金)09:00
img

本卦「沢天夬」

之卦「雷天大壮」

 

 「勢いだけでやる時期は過ぎた。情に流されず野性の次へ行け」。2022年の年初め、この卦をこう読み解いたのは、福岡の組員·新部健太郎(26[守])。年始にはこうして、九天玄氣組の卦を立ててもらっているのだ。

 

 あれから9ヶ月。確かに九天は変革の只中にある。元日よりスタートした飛永卓哉(38[破])の「本日のテンキ」一日一投(現在、1日も穴を開けずに続行中!)、中村まさとし(評匠)&川崎隆章(師範)による「番組三十三冊屋」(月3回ペース)、石井梨香(守番匠)&三苫麻里(師範代)の棋譜陣アワード企画、春には舵星連のメンバー交代もあり、九天の編集がダイナミックに起こっている。

 

 9月にはホームページも全面リニューアルした。15年ぶりのお色直しとなる。動画や遊刊エディストの九天関連記事、組名の由来、九天フォトコンテスト作品、発足前から現在までのクロニクルなど、ビジュアル多めに紹介した。あわせて組員限定公開のプロフィール·メディアにも着手、ネット上の地域コミュニティであっても組員同士が交わしやすくなるよう、プロフィールが際立つお題に取り組んでもらった。

 

 発足した2006年から16年の間にネット環境もデバイス状況も様変わりした。現在は「EditCafe」をベースにZoomといったオンラインツール、スプレッドシート、本棚ツールなどを取り入れながら、ネット上の地域編集コミュニティのモデルづくりに取り掛かっている。九天ホームページはそんな内外をつなぐイシス九州の情報発信基地として活用する。

 

 9月23日には17年目へとコマを進める九天玄氣組。

 目指すのは、野性の次だ。

 


◆九天玄氣組 新Web  https://kyuten.jimdofree.com

 


  • 中野由紀昌

    編集的先達:石牟礼道子。侠気と九州愛あふれる九天玄氣組組長。組員の信頼は厚く、イシスで最も活気ある支所をつくった。個人事務所として黒ひょうたんがシンボルの「瓢箪座」を設立し、九州遊学を続ける。

  • エディストからTV出演決定!福岡の品川未貴は何を語るか【九天玄氣組】

    遊刊エディストをきっかけにテレビ出演が決定した。白羽の矢が立ったのは、福岡でイエナコーヒーを経営する品川未貴である。FBS福岡放送の看板番組「めんたいワイド」のコーナー「人生コレに賭けてます」に、“華麗なる転身を果たした […]

  • 【Playlist】玄氣で侠氣な九天7選(選:中野由紀昌)

    守破離という編集の道筋に学びつつ、九州を旗印に掲げて活動する「九天玄氣組」。義理と人情を秤にかけりゃ圧倒的に人情が勝るが、やると決めれば鬼にも化すし仁義も通す。しかし侠気めいた九天の生態を知る者はどれだけいるのだろう。風 […]

  • 「炭男」を言祝ぐ【九天玄氣組年賀2022】

    良寛がふりやまない淡雪なら、松岡正剛は燠火、炭男だ。九天玄氣組組長の中野由紀昌は、昨秋刊行された『外は、良寛。』(講談社文芸文庫)を読みながら、松岡校長に毎年お届けする年賀編集のテーマを「炭男」にすると決めた。炭は冬の […]

  • 【このエディションフェアがすごい!07】ブックセンタークエスト 小倉本店

    小倉駅から魚町銀天街を抜け、ランドマークの旦過市場まで徒歩にして約10分程度。そのすぐ側に建つブックセンタークエスト小倉本店で6月上旬、「千夜千冊エディション20冊突破記念フェア」が始まりました。同店から3分も歩けば小 […]

  • 【このエディションフェアがすごい!06】丸善 博多店

    古今東西の情報が集積し、世代や属性を問わず人が出入りする書店。それが九州最大の駅ビルにある書店となれば、書籍の種類は実に多彩、量も膨大です。どの書籍に焦点を当て、どのように陳列するかを日々シビアに見定めていく必要があり […]