感門70 五反田コレクション

09/08(日)16:38
img

 昨日、DNP五反田ビルで開催された第70回感門之盟。お待ちかね、撮れたての五反田コレクションです。

 

 BGMはもちろん、パティ・オースティンの「Kiss」。ザ・ロイヤル・ティーンズ「Short Shorts」ではありません。

 

江野澤師範代 秋の桜のコスモスでみんなを迎えたい。

  

目元もピンクの花びらが舞う。

 


 

平野師範代 アンティークとポップの一対です。

 

 

GuestたちをHostする感門団、纏のファッションでおソロイです。

 

 

木村月匠 多読の秋、エディストも秋。

  

 

 

鈴木康代学匠 秋の感門之盟をイメージ、マネージ。

 

 

西師範代 はじめての師範代登壇には着物を着るのが念願でした。師範代といえば、やっぱり着物!

 

 

佐々木局長 「遊刊エディスト」にちなんでエディスト色に。

 

 

池澤師範 FASTなボーカリストです。

 

 

桂師範 キモノ・レディースに仲間入り。

 

 

深谷花伝師範 林頭のリクエストです。

 

 

 

 

佐藤師範代 あたらしい教室名にも入っている「幕末」、時代物が大好きで、今日は着物で晴れ舞台。花伝所「やまぶき道場」にちなんで、やまぶき色の帯締めを今日に新調しました。

 

 

八田律師1 イシスですよ〜。

  

八田律師2 イシスは再生の神様。守を終えたら破へ。

 

 


  • エディスト編集部

    編集的先達:松岡正剛
    「あいだのコミュニケーター」松原朋子、「進化するMr.オネスティ」上杉公志、「レディ・フォト&スーパーマネジャー」後藤由加里、「国語するイシスの至宝」川野貴志、「天性のメディアスター」金宗代副編集長、「諧謔と変節の必殺仕掛人」吉村堅樹編集長。エディスト編集部六人組の顔ぶれ。

  • 感門フィナーレと余韻と【20周年感門】

    20周年感門は校長校話「EDIT JAPAN 2020」でフィナーレを迎えました。 終了後のオンラインでは見られない余韻に浸る東京会場の様子を写真でお伝えします。   【拍手で労い・寿ぐ】 「みんな、おつかれさ […]

  • エディストショップ#1:64技法風呂敷【20周年感門之盟】

    ノートに鉛筆、龍角散にドライバー、年表に星座盤…。 どれも『雑品屋セイゴオ』(春秋社)で登場する、校長のフェチな品々だ。     知的フェチをくすぐる品々をお届けするエディットショップが遂にオープン! […]

  • 46[守]教室名発表 ~ドラム&ギターに言祝がれ~

    第74回感門之盟、2日目の中盤にさしかかるころ、第46期[守]の師範代と教室名が発表された。   本楼スタジオでは、美濃越香織 錬成師範、嶋本昌子 錬成師範が進行役をつとめた。おなじみ浅羽登志也 師範のドラム演 […]

  • 「ガンダム」に「おまかせ」!? 出世魚した45[破]の9教室

    ブリ、スズキ、ボラは、成長とともにその名前が変わる「出世魚」だ。江戸時代には、元服や出世の際に名前を変えたことに似ているため、縁起ものとして出世魚は喜ばれたようだ。   イシス編集学校の教室名も“出世魚する”。 […]

  • 44[破] 先達文庫 第74回感門之盟

    20周年記念「Edit Japan2020」第74回感門之盟、午後の部は、44[破]突破式からはじまった。原田淳子[破]学匠が、44[破]を振り返りながら、お祝いのメッセージを贈る。   「今期は、コロナウィル […]