45[守]先達文庫(後半)第74回感門之盟

09/20(日)16:59
img

時刻は16時10分。20周年記念「Edit Japan2020」第74回感門之盟は、あっという間に、開始から3時間が過ぎようとしている。ここから、さらに11名の45[守]師範代たちへ、感門表と先達文庫の授与が行われていく。

 

Zoom越しには、ステージに立つ師範代たちへ、テキストによるエールが送られ続けている。

 

◇前半の部:45[守]先達文庫(前半)第74回感門之盟

 

 

本楼スタジオからのナビゲーションは、和田めぐみ師範と白川雅敏師範。

 

◆梅澤光由師範代 (糠床ザナドゥ教室)

 『物理学と神』 (池内了/講談社学術文庫)

 

◆佐々木章雄師範代 (はたはたデーモン教室)

 『夜雨の声』 (岡 潔:著, 山折 哲雄:編/角川ソフィア文庫)

 

◆若林牧子師範代 (ストールたくさん教室)

 『美しくなるにつれて若くなる』 (白洲正子/ハルキ文庫)

 

◆三苫麻里師範代 (中洲マリリン教室)

 『マリリン・モンローの言葉~世界一セクシーな彼女の魅力の秘密』 (山口 路子/だいわ文庫)

 

◆中西晶大師範代 (飄々絃々教室)

 『彼らの流儀』 (沢木 耕太郎/新潮文庫)

 

◆佐土原太志師範代 (優作うつる教室)

 『シャーロック・ホームズの思考術』 (マリア・コニコヴァ/ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

 

◆川島司師範代 (くるまがくれ教室)

 『なみだふるはな』 (石牟礼道子、 藤原新也/河出文庫)

 

◆古野伸治師範代 (おまたせ再会教室)

 『百代の過客 日記にみる日本人』 (ドナルド・キーン/講談社学術文庫)

 

◆高橋陽一師範代 (まるごと給水塔教室)

 『随筆-本が崩れる』 (草森 紳一/中公文庫)

 

◆齋藤幸三師範代 (羅什ガンダム教室)

 『北欧の神話』 (山室 静/ちくま学芸文庫)

 

◆吉井優子師範代 (発恋スタンツェ教室)

 『スタンツェ―西洋文化における言葉とイメージ』 (ジョルジョ アガンベン/ちくま学芸文庫)

 

 

 

コロナ禍で不自由な環境におかれるなか、果敢に稽古に取り組まれ、ご卒門された皆様、おめでとうございました。

 

 

 

◇前半の部:45[守]先達文庫(前半)第74回感門之盟

 


  • エディスト編集部

    編集的先達:松岡正剛
    「あいだのコミュニケーター」松原朋子、「進化するMr.オネスティ」上杉公志、「レディ・フォト&スーパーマネジャー」後藤由加里、「国語するイシスの至宝」川野貴志、「天性のメディアスター」金宗代副編集長、「諧謔と変節の必殺仕掛人」吉村堅樹編集長。エディスト編集部六人組の顔ぶれ。

  • イシスDO-SAY 2020年10月

    イシス編集学校で予定されている活動をご案内する短信「イシスDO-SAY(ドウ-セイ)」。今月も皆さんとともに、アレコレDOしてSAYしていきます。   去る9月20日・21日には、2日間にわたり、20周年の感門 […]

  • 10月のコラージュ

    Edist編集部の今月オススメ記事はこの1本!【2020年10月】

    毎月公開されるEdist記事は30本以上! Edist 編集部メンバーたちから、今月おさえておきたいオススメ記事をお届けします。今月は、編集部のスペシャル・ゲストとして、“DUST王”の呼び名をもつ 井ノ上Dustyシー […]

  • ISIS 20周年師範代リレー[第9期土井内英子 2期連続で走り抜ける]

    2000年に産声をあげたネットの学校[イシス編集学校]は、2020年6月1日に20周年を迎えた。現在開講中の第45期の師範代まで、1期ずつ数珠つなぎにしながら、20年のクロニクルを紹介する。

  • エディストショップ#1:64技法風呂敷【20周年感門之盟】

    ノートに鉛筆、龍角散にドライバー、年表に星座盤…。 どれも『雑品屋セイゴオ』(春秋社)で登場する、校長のフェチな品々だ。     知的フェチをくすぐる品々をお届けするエディットショップが遂にオープン! […]

  • 46[守]教室名発表 ~ドラム&ギターに言祝がれ~

    第74回感門之盟、2日目の中盤にさしかかるころ、第46期[守]の師範代と教室名が発表された。   本楼スタジオでは、美濃越香織 錬成師範、嶋本昌子 錬成師範が進行役をつとめた。おなじみ浅羽登志也 師範のドラム演 […]