42[破] 先達文庫 第70回感門之盟

2019/09/24(火)23:01
img

 破は二階、守は一階。これは感門之盟会場の階数。

 破は二冊、守は一冊。こちらは先達文庫の冊数だ。

 

 第70回感門之盟の42[破]突破式では、原田淳子学匠が松岡校長から託された先達文庫を紹介。各師範代に手渡された。例えば、上原師範代には「芥川と寺山から寸鉄を磨いていってください」。梅澤師範代には「冒険とユーモアの同居を学んでください」。校長と学匠からのメッセージが込められた先達文庫二冊組のラインナップは以下の通り。

 

◆上原悦子 師範代  よりみちパンセ教室

 『侏儒の言葉』芥川龍之介/文春文庫

 『ポケットに名言を』寺山修司/角川文庫

 

◆大場健太郎 師範代 クラフト・クエリ教室

 『スロー・ラーナー』トマス・ピンチョン/ちくま文庫

 『競売ナンバー49の叫び』トマス・ピンチョン/ちくま文庫

 

◆梅澤奈央 師範代  はじかみレモン教室 

 『ファンタジーと言葉』アーシュラ・K.ル=グウィン/岩波現代文庫

 『所有せざる人々』アーシュラ・K.ル=グウィン/ハヤカワ文庫

 

◆重廣竜之 師範代  破顔四笑教室

 『二つの母国に生きて』ドナルド・キーン/朝日文庫 

 『日本人の質問』ドナルド・キーン/朝日文庫

 

◆後藤由加里 師範代 MMプリテンダー教室

 『夢の遠近法』山尾悠子/ちくま文庫

 『歪み真珠』山尾悠子/ちくま文庫

 

◆猿子修司 師範代  パラレル墨守教室

 『人称代名詞』野坂昭如/文春文庫

 『戦争童話集』野坂昭如/中公文庫

 

◆清水優年 師範代  脳交ハニカム教室 

 『文明崩壊』上・下 ジャレド・ダイアモンド/草思社文庫

 

◆平野しのぶ 師範代 発酵エピクロス教室

 『緑の家』上・下 バルガス=リョサ/岩波文庫

 

◆稲田早苗 師範代  空色オイコス教室 

 『田辺聖子の古典まんだら』上・下 田辺聖子/新潮文庫

 

 


  • 後藤由加里

    編集的先達:小池真理子。
    NARASIA、DONDENといったプロジェクト、イシスでは師範に感門司会と多岐に渡って活躍する編集プレイヤー。フレディー・マーキュリーを愛し、編集学校のグレタ・ガルボを目指す。

  • 中世の九相図から無常を読む AIDA Season3 第2講 10shot

    藤原新也は「ニンゲンは犬に食われるほど自由だ」と言ったが、その「人間が犬に食われる」という中世の仏教絵画が今回の教材であった。  11月12日に行われたHyper Editing Platform[AIDA]Seaso […]

  • 49[破]師範代が選ぶ「秋に読みたい千夜千冊」

    「ナツセン」に続く第2弾として「アキセン(秋に読みたい千夜千冊)」がやってきました。今回は49[破]師範代10名がこの秋に読みたいとっておきの一夜を選びます。ISIS編集学校のInstagramとFacebookで先行 […]

  • 【Archive】10shot 写真記述館 (2022.11.3更新)

    ISIS編集学校と松岡正剛の活動をフォトレポートでお届けする10shotシリーズ。あの日あの時の記憶をアルバムにして綴っていきます。 (画像をクリックすると記事にアクセスできます。レイアウトの都合上、PCからの閲覧を推奨 […]

  • 日本語としるしの秘密は源氏物語にある AIDA Season3 第1講 10shot

    日本語としるしのAIDAと掲げて、Hyper Editing Platform [AIDA] Season3が開講した。第1講は座長松岡とボードメンバーの見方を通して、今シーズンの南が指し示される。日本語としるしのアイ […]

  • 新ハイパーミュージアムの夜明け前? 松岡正剛の書道美術館視察10shot

    新たなハイパーミュージアムができるのだろうか?  とあるプロジェクトの下準備のため、松岡正剛が成田山書道美術館(千葉県成田市)に視察に行くという。新しいプランニングがブクブクと沸き立つ手前のようだ。  プランニングと言 […]