45[守]リカちゃん・クッキング おやつ篇その1 桂師範チームの甘~い幸せ

2020/05/29(金)15:00
img

イシスの講座は群で動いている。現在、45[守]講座には、21人の師範代と9人の師範がいる。師範1人と、2人ないし3人の師範代でチームを組み、チームラウンジでは日夜、相談、励まし、差し入れ、たまに息抜きの対話が交わされている。そこに時々、学匠や番匠も出入りする。

それぞれのチームには、世界にひとつだけの教室名や師範代のキャラクターに肖って、師範が名づけたネーミングがある。チーム名は指南の拠り所にもターゲットにも永遠のQにもなっていく。

45[守]の9チームはどんな名前なのか。師範のチーム名語りをよすがにクッキングで表した。レシピのポイントは、スーパーで買える材料ですぐにできること。

「おやつ篇」のスタートを飾るのはチーム「ゆめにわ」だ。

 

★チーム名「ゆめにわ」
……………………………………………………………………………
  中洲と神島。
  どちらも浮世離れした島という共通点があります。
  ちなみに浮世離れの浮世は、本来は憂世と書き、
  ままならないこの世の中を指した言葉です。
  コロナ禍の今日にはいっそう染みますね。

  そんな現実の隣にある庭をイメージしました。
  現(うつつ)の対義語は夢(ゆめ)ですね。

  
     師範       桂大介
     中洲マリリン教室 三苫麻里師範代
     神島帝釈天教室  下平真史師範代

 

ゆめにわパフェ

 

神島の深い緑とマリリンの赤い唇が彩る夢のパフェ。甘い中にも噛み応えのある指南をラムネに託した。桂師範のスイーツ数寄にインスパイアされた一品。

 
●レシピ

《ゆめにわパフェ》

[材料]
・抹茶カステラ   適量
・バニラアイスクリーム 100ml程度
・ラムネ菓子    適量
・いちご      2個
・シュークリーム(中身だけ) 適量

 

[ダンドリ]
1.抹茶カステラは好みの大きさに切っておく。
2.いちごは飾り付け分を残して薄く切っておく。
3.器に抹茶カステラ→いちご→アイス→ラムネ菓子→抹茶カステラ→いちご→アイス→ラムネ菓子の順に入れる。
4.シュークリームをやさしく割って中のクリームのみを3の頂上にのせる。
5.いちごを飾る。


●師範の感想いただきました!

淡い色彩のラムネ玉がゆめにわのイメージにぴったり。神島と中洲のデュアルカラーもバッチリですね。食べられる日を楽しみにしています。(桂大介師範)

 

 


  • 石井梨香

    編集的先達:須賀敦子。懐の深い包容力で、師範としては学匠を、九天玄氣組舵星連としては組長をサポートし続ける。子ども編集学校の師範代もつとめる律義なファンタジスト。趣味は三味線と街の探索。

  • そっちの笹はお~もいぞ・こっちの稽古はう~まいぞ

    43[守]29.5%、45[守]31.6%、47[守]46.2%。土用のうなぎのぼりのような数字は、春開講[守]講座恒例の別院企画【七夕のささやかな願い】への参加率だ。  季節の行事への欠乏感が募る世情の現れでもあるだ […]

  • 速さをモノにせよ 47[守]速修コース締め切り間近!

    速修は日常である。毎日出題があろうが、定常コースより1カ月短かろうが、速修コースの参加者にとっては当たり前のことなのだ。  この春卒門を迎えた46[守]では「速修」を狙っての受講者は非常に少数だった。ほとんどが受講を決 […]

  • 得番録は愛情弁当 47[守]稽古模様

    開講3週目を迎えた47[守]。18の教室に「得番録」が届いた。  師範代の手による稽古の進捗記録簿であるが、教室のみんなで共読したい回答や発見が添えられている。一週間の稽古を讃えあう表彰状でもあり、師範代が学衆に贈る手 […]

  • 新奇開店 EDITBAR5人の客【75感門 BAR】

    春の嵐が吹き荒れた日、本楼の一角に一夜限りのバーが出現した。名前をEDITBARという。 本楼カウンターが表舞台になったのも、マダムと化した[守][破]学匠の胸にスパンコールが光るのも、学衆の隣に師範代がいないのも、初め […]

  • 「落花狼藉オトコ」九州を急襲【75感門 九州】

    春の嵐のように、その男は突然やってきた。 感門初日の深夜25時。1本のメールに品川未貴(46[守]四次元カフェ教室師範代)は驚いた。 差出人は46[守]落花狼籍教室師範代の齋藤成憲。なんと明日(正確には今日)、福岡にやっ […]