IMG_3794

12/17(火)00:40
img


  • 衣笠純子

    編集的先達:モーリス・ラヴェル。劇団四季元団員で何を歌ってもミュージカルになる特技の持ち主。折れない編集メンタルと無尽蔵の編集体力、編集工学への使命感の三位一体を備える。オリエンタルな魅力で、なぜかイタリア人に愛される、らしい。

  • 【物語編集力シリーズ】赤羽綴師が語る! 物語は未知にも形を与える

    未知の体験について、あらかじめ形を与えてくれるのが物語の力だ。 2013年にCINRA.NETに取材されたときの、[遊]物語講座を率いる赤羽卓美綴師の言葉である。記事掲載から7年が経ったが、コロナ禍やリモートワークという […]

  • 「編集工学」を世に伝える最新作『才能をひらく編集工学』刊行!!

    「才能」は「編集」でひらかれる。編集の可能性を一手に引き受けた書籍、『才能をひらく編集工学』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)が2020年8月30日に刊行された。   この世界の営みのすべては「編集」によって […]

  • 【物語編集力シリーズ】「関係の自由」に物語で向かう

    物語は自由になる方法だ。といっても、物語を書いてスッキリする、というものではもちろんない。 イシス編集学校では物語編集技法を学ぶ機会がある。ひとつは応用コース[破]。物語母型にそって映画を翻案し、新たな物語を創出する。[ […]

  • 難読文章だけじゃない!輪読座は絵だって読む

    日本の古典の難解な作品を読み解こうというのが輪読座だ。輪読師であるバジラ高橋(高橋秀元)の図象を手すりに、声を出して読むことで解読力を高める。だからこそ、初見では読み方すらわからないような難読古典を取り上げてきた。 &n […]

  • オンラインで古を稽える。輪読座が大盛況!

    「大丈夫かな。みんなに伝わっているかな」。 輪読座「世阿弥を読む」の第一輪(第一回)を終え、輪読師・高橋秀元、通称バジラ高橋がつぶやいた。オンライン輪読座に戸惑いを隠せない。   イシス編集学校唯一のリアル講座 […]