[ISIS for NEXT20#2][序] 林頭吉村堅樹の志向力―年始スペシャル音声配信―

2021/01/02(土)13:00
img

あけましておめでとうございます。

radio EDIST アシスタントパーソナリティの梅澤奈央です。

新年のお祝いに「聞くエディスト」をお届けします。

年末放送の「ISIS for NEXT20」#1佐々木局長編が大反響。

 

シリーズ2本目は、局長から林頭へバトンが渡りました。

本日は「林頭吉村堅樹の志向力」と題してラジオプログラムをお送りします。

 

ときに突っ張り、だいたい流され、でもたしかに糸は張り詰めて。逆風にこそ高く飛ぶ、凧のような吉村堅樹の「志」のありかたは、新年の目標を立てても三日坊主になってしまうあなたにこそ、聞いてもらいたい。

2021年、初笑いはラジオエディストで。

 


[ISIS for NEXT20]#2 林頭吉村堅樹の志向力 [序]

 

[起] 「僧侶で神父」の真相は 自分で決めない吉村のBefore ISIS
流れ流れの前半生/中学2年でドロップアウト/採点は競馬のマーク/映画の助監督時代/犬の散歩とカセットお経/任天堂でゲームバイト/ゲーマーから神父へ華麗なる転身

 

[承]風吹けば吉村はためくイシス空 凧のようなAfter ISIS
流れ流れのイシス歴/花伝所に行くつもりはなかった/師範代と対決するために/「明日から来てね」で編工研へ/絶頂の2010年からどん底の311/怒涛の[守]3期時代/感門団結成秘話/21[守]師範代の団結力/苦労苦労の感門進行/田中晶子の夜明けの味噌汁

 

[転]新事業はドブネズミのごとく あの日、校長は吉村を呼び出した
松丸本舗撤退が決まったその日/「ロール名欲しい?」/このドブなら大丈夫やろ/遊刊エディストの前身SNS/一冊一声で見た地獄/イシスフェスタも校長無茶振り/『インタースコア』で流れが変わった/お題改編チームの面々/寄せて上げてBY校長/冨澤学匠から康代新学匠へ

 

[結]全編集は志に向かえ 編集的アジールへの足跡
「6つの編集ディレクション」はなぜできた/「イシスには軍団力がない」/今福龍太の平行憲法・聖徳太子の十七条憲法/編集の国ISISの方向性/白川静の「志」/正論に負けて負けてあらがって/エディットカフェと番稽古/NEXT ISISのプロトコル/2040年、ハタチのイシスはどう見える?/まだまだ途上の現イシス/あんなヤツでも生きていける/もしアジールがなかったら/中学2年の編集学校

 


 

 

[ISIS for NEXT20]#2 林頭吉村堅樹の志向力

▼オーディオ配信

[序] (2020/1/2公開)

 

▼テキスト配信

[起]「僧侶で神父」の真相は (2020/1/3公開)

[承]風吹けば吉村はためくイシス空 (2020/1/4公開)

[転]新規事業はドブネズミのごとく (2020/1/5公開)

[結]全編集は志に向かえ (2020/1/6公開)

 

 

企画・取材・音声:深谷もと佳

写真:田中晶子

記事:梅澤奈央


  • 梅澤奈央

    編集的先達:平松洋子。ライティングよし、コミュニケーションよし、そして勇み足気味の突破力よし。イシスでも一二を争う負けん気の強さとしつこさで絶賛編集力向上中。今、最も旬なエディスト「うめこ」のこれからの活躍に刮目されたし。47[守]近大番、46[破]番記者、35[花]錬成師範。