【参丞EEL便】近大ビブリオシアターPR映像①「NOAH33」

2022/06/22(水)17:56
img

近畿大学ビブリオシアターのPR映像が完成した。

 

ビブリオシアターでは、学ぶこと、本を読むこと、つくることが一緒になる。1階のNOAH33は、日本人として、コスモポリタンとして、また地方人として、たくさんの私と本と実学とが乗り合わせる、リベラルなアーツを磨く「知の方舟」になっている。「NOAH33」の映像をご覧いただきたい。


近大ビブリオシアターPR映像①「NOAH33」←ここをクリック

 

映像は、通称「小森組」と呼ばれる黒づくめのクルー6名が撮影。チーフの塚本さんは数々の松岡映像、感門撮影も行ってきた。外観はドローンで撮影。

 

「松丸本舗」や「連塾本」をデザインした元EELデザイナーの美柑さんのロゴ・サインデザインを活用し、伊藤が「7CHA」のアニメーションを制作。映像の途中に入る文字デザインは穂積が担当した。

本のように、NOAH33からどんな世界にも出入りが可能である。ここは自由自在な、知のダンジョンだから!

 

ナレーション収録の様子はこちら:【参丞EEL便】天海祐希か真矢ミキか、近大PR映像編集中。

 

[編工研界隈の動向を届ける橋本参丞のEEL便]

//つづく//


  • 橋本英人

    函館の漁師の子どもとは思えない甘いマスクの持ち主。師範代時代の教室名「天然ドリーム」は橋本のタフな天然さとチャーミングな鈍感力を象徴している。編集工学研究所主任研究員。イシス編集学校参丞。