【イシス祭@愛媛】♪編集するなら こういう具合にしやしゃんせ

2020/08/27(木)08:39
img

 「愛媛県からはまだ師範代が出ていない」

 

 驚きのニュースを聞いて、若林牧子が立ち上がる。[守]師範歴任後、[離]を退院し、現在45[守]師範代真っ最中の編集アスリートがこの事実に黙っているわけがない。

 

 年明けに本楼でおもてなしづくしのエディットツアーを行った「食と農のコーディネーター」若林は愛媛とは縁深き間柄。なぜかお隣の高知が沖縄と蜜月となっていることも「かまんよ、かまんよ」と気にする素振りもなく、柑橘王国の食と文化と祭りをひっさげて、90分の編集ワークでみなさんをおもてなしします。

 

 師範代がいない県とは言わせない。愛媛には漱石も子規も虚子もいた。みかん、温泉、野球もある。

 意外と思うかもしれないが「♪野球するなら」の野球拳は愛媛発祥である。

 

 当日のエディットツアー では野球拳はやらないが「♪編集するなら」と歌わんばかりに、編集工学の基本に触れながら、編集の「型」の稽古を愛媛風味でオンラインからお届けします。

 

 愛媛はいいとこぞなもし、いっぺん来とうみ!

 

【EX愛媛】

 「いっぺん来とうみ!編集野球拳祭」

 日時:9月6日(日)14:00-15:30

 ナビ:若林牧子、後藤由加里

 申込:https://shop.eel.co.jp/products/detail/243


  • 後藤由加里

    編集的先達:小池真理子。NARASIA、DONDENといったプロジェクト、イシスでは師範に感門司会と多岐に渡って活躍する編集プレイヤー。フレディー・マーキュリーを愛し、編集学校のグレタ・ガルボを目指す。

  • 第75回感門之盟100shot #01 文字に声、紅を差し、感じる門。

    学衆がBarの客になれば、学匠はママになる。プラニングがキソイで磨かれれば、師範・師範代はイシス初CM制作に挑む。『情報の歴史21』はついに刊行、千夜千冊でフェチが胎動。オンライン2days感門之盟もこれで二度目、しかし […]

  • 松岡校長が学匠に託したいもの 47[守]46[破]伝習座 20shot

    ▼同時進行する守破パラレルワールド 時同じくして開始した47[守]、46[破]伝習座。[守]が集う1階本楼では生まれたばかりの教室名とともに大海に漕ぎ出そうとする師範代に向けて「これでもか!」と指導陣が背中を押す。インプ […]

  • 1000記事間近! 切り番ゲッターは誰だ?!

    あれから525日が経ちました。遊刊エディストがオープンしたのは2019年9月3日のこと。この1年5ヶ月、毎日記事を更新しています。公開記事も970を超えて、ついに1000間近となってきました。来るべき1000記事目はど […]

  • 『江戸問答』帯撮影の裏側 10shot

    『日本問答』から三年。松岡正剛校長と田中優子先生の『江戸問答』(岩波新書)がついに刊行された。本は31ページ増え、1ミリ厚くなった。帯は1.7センチ高くなり、帯文字は横書きから縦書きになった。松岡校長は腕組みの時に左腕 […]

  • 史上初 松岡火元校長オンライン講評会14[離] 10shot

    [離]史上初。第4週のあるお題に対して、松岡火元校長が離学衆一人一人にオンラインで直接講評するという。これは千離衆であれば「そんな贅沢なことを!」と指を咥えて羨ましがる大事件である。門外不出の[離]カリキュラムの一部の […]