イシスをDAN ZENにする7人【iGen005】梅澤奈央 獲物はイジって逃さない 言葉フェチの人気記者

2021/10/11(月)09:14 img
img

■イシスをDAN ZENにする iGenセブン

 

松岡正剛をして「きっと次代のスターになるだろう」と言わしめたイシスiGen7人衆がいる。

その活躍は目覚ましく、師範講義遊刊エディストエディットツアーなど編集学校のあちこちで頭角を現し、新しいメディエーションの方法を築き始めている。そんなiGenとは一体何者なのか? 

 

青春時代をポケベルとプリクラとルーズソックスで過ごしたロスジェネ世代の、感門之盟タブロイド紙「EditorShip」編集長 後藤由加里がiGenたちが日頃感じていることから、編集学校のこれからを訊いた。

遊刊エディスト紙上でも、7回に分けて特別転載してお届けする。

 

▲イシスのiGenは、千夜千冊1764夜『ホモ・デジタリスの時代』に登場した。

 

シリーズiGen、5人目はこの方。


iGen No.005 梅澤奈央47[守]近大番、46[破]番記者、35[花]錬成師範)

 

獲物を見つけたら逃さないエディスト人気記者。ターゲットはいじり倒すが愛情を添えることを忘れない。うめこに書かれたら一丁前のイシスエディター。


生誕年:1989年
編集学校歴:

<学衆として>

39[守]千里チャクラ教室(山根尚子師範代/猿子修司師範)

39[破]道草むくどり教室(丸洋子師範代/浅羽登志也師範)

29[花]やまぶき道場(廣瀬良二花伝師範)

 

<指導ロールとして>

42[守]はじかみレモン教室(森井一徳師範)
42[破]はじかみレモン教室(植田フサ子師範)

立正佼成会00期[縁]たわむれ真珠教室(井田昌彦師範)

44[守]・45[守]・47[守]

35[花]錬成師範

編集力チェック師範代(2020/6〜)

 

Q1.密かにこだわっているフェチな雑品は?
iPhoneSE(第一世代)。片手で握れる4インチ。これぞスマホの最適解。側面のエッジと背面のテクスチャが甘美。それを覆うカバーなぞ、野生動物に着せる服ほど罪深い。2013年iPhone5時代から愛用、現在4台目。

Q2.家から最寄り駅の間でなぜかどうしても気になっちゃうことは?
広告や張り紙の文句。「私この町大好きです」という市会議員の無意味な告白。「美人お断り」と浮かれる焼き鳥屋。その店先に、4度目の緊急事態宣言で出現した「日本よ、未来を見せてくれ」という走り書き。

Q3.『情報の歴史21』で自分の生誕年以降の歴象で一番注目しているものは?
2016年、『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』の赤大文字での掲載。Twitterで騒がれたpixiv漫画。発表数日後、ひとり暮らしの台所に座りこみスマホで読んだ。生きづらさというテーマゆえ、日陰でのみ語られる本だった。

Q4.編集学校でこれまでに誰かに言われて印象に残った一言は?
「高校球児は笑わないですから」(林朝恵番匠、当時)42守師範代のとき、黙々とした教室模様に悩んだ。伝習座で打ち明けたときの一言。「私語がない=楽しんでいない」という等式が崩され、新たな物語が生まれた瞬間。

Q5.編集学校で新しい講座やプロジェクトを立ち上げるなら?
知文術実践講座。これさえあればなんでも書ける。3箇所引用に見方づけ、モード擬きと情報追加。ポッと出て、ニューワードをひねり、オシリを締めれば文句なし。感想文からクラファン告知文まで、自在な文体編集力が鍛えられるはず。


 

■iGen梅子をもっと知るなら

 

バンキシャは見た!イシスDANZEN 五人衆【77感門】/福田容子

相槌と藤井聡太と卓袱台と――46[破]伝習座レポート/角山祥道

破に番記者ウメ子あり!イシスの歴史を展く新ロール/吉村堅樹

これを読めば[破]がわかる! 松岡正剛のシゴト術を学ぶイシス編集学校[破]コースとは/梅澤奈央

司会ひとりで大フィーバー!林頭吉村の鼻息で吹き飛んだモノとは【75感門】/梅澤奈央

 

 

■シリーズiGen〜イシスをDAN ZENにする7名〜 順次公開予定

 

001:穂積晴明 外郎売りからDJまで 多芸多才のデザイナー

002:中村麻人 数理モデルを脇差に 解析フェチの編集侍 

003:梅澤光由 全身義体を夢見る エディトリアルジャズピアニスト

004:網口渓太 関西弁のミク太郎 憧れ力で起動する編集少年

005:梅澤奈央 獲物はイジって逃さない 言葉フェチの人気記者

006:加藤めぐみ

007:上杉公志

 

iGenロゴデザイン:穂積晴明


  • エディスト編集部

    編集的先達:松岡正剛
    「あいだのコミュニケーター」松原朋子、「進化するMr.オネスティ」上杉公志、「職人肌のレモンガール」梅澤奈央、「レディ・フォト&スーパーマネジャー」後藤由加里、「国語するイシスの至宝」川野貴志、「天性のメディアスター」金宗代副編集長、「諧謔と変節の必殺仕掛人」吉村堅樹編集長。エディスト編集部七人組の顔ぶれ。