イシスDO-SAY 2020年8月

08/12(水)08:44
img

イシス編集学校で予定されている活動をご案内する短信「イシスDO-SAY(ドウ-セイ)」。今月も皆さんとともに、アレコレDOしてSAYしていきます。

 

6月に創立20周年を迎えたイシス編集学校の8月は、全国の師範代とともに、全国に編集の風がさわやかに舞う1ヵ月になっています。それでは、8月の「イシスDO-SAY」をどうぞ。

 

 

【2020年8月】

 

2020年8月1日(土) 第33期 花伝所 敢談義

放伝して師範代になろうとする方々が参加する1日プログラムである敢談義が開催される。花伝師範、番期選考委員会(学林局、学匠)が総出で、グループ・ディスカッション等をサポート。

▶ 関連記事「人はどうして学ぶのか?「わかる」の先にあるものは 33[花]入伝式

 

2020年8月1日(土) 角川ミュージアム プレ・オープン

松岡正剛が館長を務める角川武蔵野ミュージアム(埼玉県所沢市)がついに一部公開となり、プレオープンセレモニーが行われた。

▶ 関連記事「館長 松岡正剛 角川武蔵野ミュージアムプレオープンの1日 10shot

 

 

 

2020年8月2日(日) エディットツアー

【本楼スタジオ】[破]る編集の魅力/喝破・打破・走破! 編集BREAK祭 /原田淳子・渡辺高志

▶ 関連記事「20周年の夏 オンラインエディットツアーで全国制覇へ!

 

2020年8月3日(月) エディットツアー

【EX山梨】なるほど・ザ・編集!それいけポンカン富士山指南祭 /宮川大輔・内田文子・上杉公志

▶ 関連記事「【イシス祭@山梨】山梨と編集を楽しむじゃん!

 

2020年8月5日(水) エディットツアー

【EX仙台】「いずい」がしっくり!仙台七夕編集祭 / 菅野祥子、森由佳、葛西淳子、未知奥連

 

2020年8月8日(土) エディットツアー

【EX軽井沢】秘めてるかるいざわざわ 編集Groovy祭/中原洋子、浅羽登志也

▶ 関連記事「軽井沢の森で、lightでdeepな編集稽古

 

2020年8月8日(土) エディットツアー

【本楼】ほんのまつり / 寺田充宏

 

 

 

 

2020年8月9日(日) 44[破] 突破のための課題提出締切日

▶ 関連記事「施錠のなごりは次の鍵穴を連れてくる

 

2020年8月10日(月) 14[離] 受付開始

11月21日から、第14離が始まります。突破者のみが進める世界読書奥義伝。お申し込みはこちらから

▶ 関連記事 「【新春企画★Quedist】田中優子さんインタビュー(3)[離]の学び:高速で仮止めの結論を出す

 

 

2020年8月11日(火) エディットツアー

【EX金沢】くるまっしー金沢編集100万石祭り/中川将志、八田英子

 

2020年8月15日(土) エディットツアー

【本楼スタジオ】(子ども編集学校)

▶ 関連記事「【イシス祭@子ども】想像力にマスクしないで。

 

2020年8月16日(日) 風韻18座閉ぢ

▶ 関連記事「夕星輝く仄明書屋 風韻講座10shot

▶ 関連記事「言葉には広大な宇宙がある 風韻講座10shot その2

 

 

2020年8月16日(日) 45[守] 卒門のためのお題提出締切日

4ヶ月38題の全てに回答することが卒門条件。卒門を果たすと破講座に進む資格を得ることができる。

▶ 関連記事「評判よりも評価力 44[守]伝習座

 

2020年8月18日(火) エディットツアー

【EX名古屋】編集はええで、やっとかめ!ナゴヤやつし祭/久野美奈子、小島伸吾

▶ 関連記事「「ナゴヤやつし祭」でニューノーマル!?

 

2020年8月20日(木) エディットツアー

【EX横浜】いざ鎌倉!地口でエディット ハマの女神と編集祭/小川玲子、大塚宏

 

2020年8月22日(土) 物語講座 第十三綴 師脚座

2020年10月12日(月)に、技法研鑽コース[遊]の、物語講座がスタートする。次期指導陣が一堂に会するのが師脚座。

▶ 関連記事「良き読み手を育てたい [遊]十二綴・師脚座

 

2020年8月23日(日) エディットツアー

【EX京都】はんなり編集しはっておおきに祭 /福田容子、阿曽祐子、梅澤奈央

 

2020年8月23日(日) エディットツアー

【EX福島】しなこくエディット!モモ・サケ・フクシマいやんべ祭/原田祥子、鈴木康代、未知奥連

 

2020年8月27日(木) エディットツアー

【EX大分】梅園・温泉・磨崖仏 いいちこ!大分編集踊り / 田中さつき、松永真由美、篠原郁恵、日浦健、石井梨香、品川未貴、三苫麻里、九天玄氣組

▶ 関連記事「咸宜園・温泉・摩崖仏 いいちこ!大分編集踊り

 

2020年8月29日(土) エディットツアー

【EX沖縄&高知】黒潮エディット、なんごくさま祭 / 真武信一、萩原雄三、清水伺名子、渡會眞澄

 

2020年8月30日(日)第5回 輪読座

イシス20周年記念となる今年の輪読座のテーマは「世阿弥を読む」。 第5回は『申楽談義』を読む②。

▶ 関連記事「【輪読座】能は「悪」だった? バジラ高橋が説く日本の「善悪観」

▶ 関連記事「難読文章だけじゃない!輪読座は絵だって読む

▶ 関連記事「【輪読座】『風姿花伝』から『花鏡』へ 「用」から「体」へ

 

 

  

 

———-

過去のDO-SAY

 

イシスDO-SAY 2020年1月】 

 

イシスDO-SAY 2020年2月】 

 

イシスDO-SAY 2020年3月】 

 

イシスDO-SAY 2020年4月】 

 

イシスDO-SAY 2020年5月】 

 

イシスDO-SAY 2020年6月】 

 

イシスDO-SAY 2020年7月】 

 

———-

 


  • エディスト編集部

    編集的先達:松岡正剛
    「あいだのコミュニケーター」松原朋子、「進化するMr.オネスティ」上杉公志、「レディ・フォト&スーパーマネジャー」後藤由加里、「国語するイシスの至宝」川野貴志、「天性のメディアスター」金宗代副編集長、「諧謔と変節の必殺仕掛人」吉村堅樹編集長。エディスト編集部六人組の顔ぶれ。

  • エディストショップ#1:64技法風呂敷【20周年感門之盟】

    ノートに鉛筆、龍角散にドライバー、年表に星座盤…。 どれも『雑品屋セイゴオ』(春秋社)で登場する、校長のフェチな品々だ。     知的フェチをくすぐる品々をお届けするエディットショップが遂にオープン! […]

  • 46[守]教室名発表 ~ドラム&ギターに言祝がれ~

    第74回感門之盟、2日目の中盤にさしかかるころ、第46期[守]の師範代と教室名が発表された。   本楼スタジオでは、美濃越香織 錬成師範、嶋本昌子 錬成師範が進行役をつとめた。おなじみ浅羽登志也 師範のドラム演 […]

  • 「ガンダム」に「おまかせ」!? 出世魚した45[破]の9教室

    ブリ、スズキ、ボラは、成長とともにその名前が変わる「出世魚」だ。江戸時代には、元服や出世の際に名前を変えたことに似ているため、縁起ものとして出世魚は喜ばれたようだ。   イシス編集学校の教室名も“出世魚する”。 […]

  • 44[破] 先達文庫 第74回感門之盟

    20周年記念「Edit Japan2020」第74回感門之盟、午後の部は、44[破]突破式からはじまった。原田淳子[破]学匠が、44[破]を振り返りながら、お祝いのメッセージを贈る。   「今期は、コロナウィル […]

  • 第18座 風韻講座 アワード3賞は誰の手に?!

    第74回感門之盟の2日目。午前の部では、風韻講座 第18座 夕星座の韻去式が行われた。   風韻講座とは、編集の型を使いながら日本の定型詩を学ぶ・遊ぶ講座である。申し込み開始から、ほぼ一晩、おそくても二晩で埋ま […]